スマホ向け表示に切り替え
top.jpg
旅行例会
土、日と…

所属している京都ニューセンチュリーライオンズクラブの旅行例会で、神戸〜三田方面に行ってきました。







まずは中華街で老祥記の豚まんや観音屋の温かいチーズケーキを食べた後、三田牛のステーキを食べに三田の藍屋さんに行きました。







こちらは精肉店が経営されていて、とても美味しい三田牛で、特選サーロインステーキ250gをペロリといただきました。





三田のプレミアムアウトレットに寄ってブラブラとショッピングし、夕方には今夜の宿、須磨の「寿楼 臨水亭」に到着!





雪姫ポークのしゃぶしゃぶと露天風呂を堪能し、翌日は…

六甲山牧場などに行く予定でしたが、あいにくの天気だったので、急遽変更して須磨水族館や、マリンピア神戸でのショッピングを楽しみ、帰路につきました。





一年に一度、一泊二日の旅行例会ですが、皆との交流がより深まり、とても楽しい旅となりました。

カテゴリ:ライオンズ | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0)
第7回チャリティーゴルフ大会

先日、私が所属している京都ニューセンチ
ュリーライオンズクラブが主催するチャリ
ティーゴルフ大会が瑞穂ゴルフクラブで開
催されました。



今年で7回目となるこのチャリティーゴル
フに、私も会社の取引先の方々や友人、先
輩、後輩等にお声がけさせていただき、た
くさんの方が快く参加してくださいました。

爽やかな秋晴れとなり、ご参加いただいた
総勢140名の皆様には気持ち良くゴルフし
ていただけたと思います。



皆様より頂戴したご好意は、ピンクリボン
を通じ、乳がんに対する啓蒙活動や、患者
さんの支援等に活用させていただきます。





平日のお忙しい中にも関わらず、我々の
チャリティーの趣旨にご賛同いただき、参
加してくださった皆様、ありがとうござい
ました。



カテゴリ:ライオンズ | 23:38 | comments(1) | trackbacks(0)
2014 京都NCLC旅行例会

19日(土)、20日(日)と、京都ニューセンチ
ュリーライオンズクラブの旅行例会で金沢
に行ってきました。

今回は長男も連れて行きました。

マイクロバスのハンドルを私が握り、昼過
ぎに金沢に到着。

さっそく腹ごしらえに回転寿司へ!
回転寿司とは言っても、さすが金沢!
ネタは新鮮で、金沢でしか食べられない
ネタも沢山あり、ついつい食べすぎてしま
いました。









その後、桜がまだ残る兼六園を観光し、早
めに宿泊先に向かいました。











今回お世話になった「テルメ金沢」はスー
パー銭湯とホテルが一緒になったような宿
泊施設で、様々な天然温泉やエステ、食事
処などがあり、みんなリラックスして思い
思いに時間を過ごしました。

翌日はゆっくりとお昼に出発!

近江町市場で新鮮な海鮮丼を食べたり、
お土産を買ったりした後、小松にある
「日本自動車博物館」に行きました。

















昔々のクラシックカーから、ごく最近の車
まで…フロアにびっしりと世界各国の車が
並べられ、小さい頃に祖父が乗っていた車
や昔友達が乗っていた車、自分が以前に乗
っていた車などもあり、車好きの私はとて
も楽しめました。













楽しい時間はあっという間に過ぎて行き、
帰路につきました。

今回で3回目となった旅行例会ですが、
年々充実した内容になってきたように思い
ます。

今後も会員の親睦をはかる良い機会として
旅行例会を行っていければと思いました。






カテゴリ:ライオンズ | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0)
リレー フォー ライフ2012 in 京都
京都ニューセンチュリーライオンズクラブが
協賛している

リレー フォー ライフ2012 in 京都

が…先日、梅小路公園芝生広場にて開催され
ました。

リレー フォー ライフとは…

がん患者やご家族、友人、支援者の方々が
リレー方式で24時間歩きながら寄付を募る
がん患者支援と啓発の為のチャリティーイベントです。

正午よりオープニングセレモニーが始まり、
ステージ上ではダンスやバンドの演奏、フラ
ダンスなど行われる中、がん患者さんや支援
者の方々がゆっくりと、力強い一歩を踏み出しました。

夕方になって薄暗くなってくるとルミナリエ
(さまざまな方からのメッセージが書かれた
キャンドル)に火が灯され…

そして午後6時…

5、4、3、2、1!

カウントダウンとともにゆっくりと京都タワ
ーが
Dawn Purple(夜明けの紫色)
に色付いていきました。

24時間…歩みは深夜も途切れる事は無く続き
一人のケガも、体調を崩された方も無く、
無事に翌日の正午に終了となりました。

皆さん、紫色に輝いた京都タワー、ご覧に
なっていただけましたか?

カテゴリ:ライオンズ | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0)
第5回チャリティーゴルフ大会
先日…

毎年恒例となりました京都ニューセンチュリ
ーライオンズクラブのチャリティーゴルフ大
会を瑞穂ゴルフ倶楽部にて開催しました。

前日はゲリラ豪雨の中カミナリが轟く悪天候
でしたが、昨日の雨が嘘のようにスッキリ晴
れ渡った絶好のゴルフ日和となりました。

今年も我々の活動にご賛同いただいた140
名余りの方々にご参加いただきました。

私も会社の取引先や先輩、友人などたくさん
の方に声を掛けさせていただいたところ、皆
さん快くご参加してくださり、13組にもなり
ました。

この場を借りてお礼申し上げます。

私は、朝にお客様をお迎えした後すぐにチャ
リティーホールに向かい、一日炎天下で過ご
していたのですが…終わる頃にはフラフラに
なり、頭痛とムカムカでしばらく横になって
いました。

どうも…熱中症になってしまったみたいです。

参りました!

ともあれ…大きな事故もなく、初秋の快晴の
中、皆様プレーを楽しんでいただけたのが何
よりでした。

皆様より頂戴したチャリティー費は
リレー フォー ライフ京都の協賛や関西盲導犬協
の盲導犬育成の為の寄付金等、当クラブ
の事業費として有効に活用させていただきま
す。

ご参加いただきました皆様、本当にありがと
うございました。

今後もより良い運営ができますよう、努力し
て参りたいと思います。

来年もまたよろしくお願いいたします。
カテゴリ:ライオンズ | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0)
第4回チャリティーゴルフ大会
恒例となりました京都ニューセンチュリーライオンズクラブの
チャリティーゴルフ大会を今年も瑞穂カントリークラブに
おいて開催いたしました。

2011golf

2011golf

昼前からポツポツと降りだした雨は、お昼を過ぎると激しい風
とともに本格的に降り、最悪のコンディションとなりましたが、
ご参加いただいた150名余りの皆様は悪天候をものともせず、
果敢にコースに挑みプレーされていました。

2011golf

今年も私は会社の取引先の方々や日頃からお世話になっている
先輩、友人などにお声がけさせていただいたところ、平日でお忙しい
にもかかわらずたくさんの方々が我々の活動の主旨をご理解くださり
参加してくださいました。

この場を借りて、お礼申し上げます。

皆様より温かいお気持ちをいただき、今後もより一層充実した事業を
していけるよう、これからもクラブメンバー一同、力を合わせ頑張って
いきたいと思います。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
カテゴリ:ライオンズ | 14:12 | comments(1) | trackbacks(0)
第3回チャリティゴルフコンペ

先日…


私が所属する、
京都ニューセンチュリーライオンズクラブ主催の、
第3回チャリティゴルフコンペを開催いたしました。



<写真は 有限会社K.N.G 代表取締役社長 近藤 司 様>
※当チャリティゴルフ3年連続十数名でご参加いただいております。
  本当にありがとうございます。



このチャリティゴルフコンペは、
当クラブの以下の3つの事業を充実させるため、
資金を獲得する事を目的とした事業の一つです。


一つ目の事業は、青少年の健全育成のため、
中学生硬式野球「ヤングリーグ 京都大会」を
支援
しております。


1000名を超える中学生が、
優勝を目指ししのぎを削ります。


二つ目は、今期新設した視力委員会にて、
関西盲導犬協会への寄付として使用されます。


三つ目は、環境委員会の活動として行っている、
廃棄乾電池の回収作業に必要な経費として使用されます。





今年度はお陰様をもちまして
130名を超える方々にご参加いただきました。





当社が日頃お世話になっている、
お取引先の皆様にもお声がけさせていただき、
多くに方にご参加いただきました。


賞品が当選された方には、
順次賞品をお送りさせていただいておりますので、
楽しみにお待ち下さい。





平日というお忙しい日程にも関わらず、
ご協力頂きました事に、
心より御礼申し上げます。





お陰様をもちまして、
当クラブの事業も、より充実したものになると思っております。


お誘いさせていただきました、
お取引会社の皆様に、
この場をお借りし御礼申し上げます。


本当にありがとうございました。

カテゴリ:ライオンズ | 02:01 | comments(2) | trackbacks(0)
ライオンズクラブ…

先日…


私は、
人生の通過点を全力で駆け抜けました。


それは、
昨年の7月から務めさせて頂いた、
京都ニューセンチュリーライオンズクラブの会長職でした。


嬉しい事に、
この6月で無事に会長職を終える事が出来て、
次の方にバトンをお渡しをする事ができました。



<2009年7月 初例会にて>


この1年間を振り返ると、
私は貴重な経験をする事が出来ました。


ライオンズクラブとは、
奉仕活動を中心とした団体なので、
クラブメンバーの多くは、会社経営者の方や
第一線で活躍している方々が多く…


会長職はそのメンバーを、
一つにまとめる事が…


大変大事な仕事です。


まとめる、と
言葉で言うのは簡単ですが…


容易ではありません。


ライオンズクラブは、当然会社ではありませんので、
会長が、会員の皆様に対価などは支払いません。


したがって、
クラブメンバーは全て無償で、
奉仕活動や、その活動に伴う作業をしなくてはなりません。


これを、仕事をしながらなので、
メンバーの負担はとてつもなく大きなものなのです。


私が無事に会長職が終える事が出来たのも、
頼もしい側役[クラブ幹事クラブ会計]の存在があったからこそだと、
思っております。


ほかには、
私を支えて下さった、
志をもったブレーンの方々でした。


当たり前の事ですが…


人間は、
一人では何も出来ないと、
あらためて感じられた一年間でした。



<2010年6月 最終例会にて>


助けて下さった方々に、
感謝の気持ちと尊敬の心を忘れないように、
一年間の全てを、心だけでは無く、
頭のど真ん中に強く強く焼き付けたいと思います。


本当にありがとうございました。


またこれからは、
この一年間で学ばせて頂いた事を、
会社経営や色々な事に活かしてゆき、


ご協力いただいた幹事や会計、
また、志をもったブレーン方々の為に
微力ですがお手伝いをしたいと思います。


全力で駆け抜けた事を思い出しながら…

カテゴリ:ライオンズ | 10:35 | comments(2) | trackbacks(0)
少年硬式野球大会…

先日…



今期私が会長を務める…
京都ニューセンチュリーライオンズクラブが、
今期から特別協賛することになった…



「全日本少年硬式野球連盟 京都大会」の開会式に、
来賓として参加してきました…





この大会は今期で4回目を迎え、
33チーム、約800名が参加する大きな大会です。





大会は、3日間…
太陽が丘野球場をはじめ、京都府内4ヶ所で
行われ、5月15日に閉会式が行われます。





昨年まで協賛・運営していたフラッグフットボール大会から、
少年野球大会に移行するにあたり、
クラブ会長として非常に悩みましたが、
クラブの将来のことを考え、
苦汁の決断をしました…








将来を担う子供たちのハツラツとしたプレー、
そして真剣なまなざしはとても印象的でした。





私たちのクラブも、この大会に
少しでも長い期間、協賛できるよう、
活動を頑張っていかなければならないと、
強く感じました。





週末には優勝チームが決まりますが、
この大会が、青少年の健全育成につながることを願っております。


大会関係者の皆様、
運営など大変お疲れ様です。


また、素晴らしいご対応に感謝すると共に、
大会が無事成功をすることを心より願っております。

カテゴリ:ライオンズ | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0)
感謝…

先日・・・


私が所属しているライオンズクラブの地区ガバナーから
贈り物が届きました。


「会長様に対する感謝とともに」というメッセージ
が書かれた紙と共に入っていたのは・・・


「木槌」





会長(議長)職を象徴するのが「木槌」という事だそうで、
記念品としていただきました。


ライオンズクラブは、京都・滋賀・奈良に121クラブあり、
私の所属する京都ニューセンチュリーライオンズクラブ
で会長職をさせていただいているのですが、年次大会が
終わり、いよいよ会長職をもう少しで終えることとなります。


この121クラブの活動に優劣をつけるのではなく…


努力されたすべてのクラブ会長への感謝の印として、
お送りするというものでした。


地区ガバナーの考え、
全クラブ会長への感謝の気持ちがとても伝わってきました。


地区ガバナーが掲げられたアクティビティスローガンは、
「私達でしかできない奉仕」でした。


私のクラブ会長スローガン「望まれる奉仕」と合い通じるものがあり…
驚いたのと同時に、勝手ながら親近感を感じながら活動に励んだ一年でした。


先日…
他クラブが行ったアクティビティの会場では、
地区ガバナーの隣の席でご一緒に観戦させていただき、


誰とでも分け隔てなくお話いただける姿を見て
感激したのを覚えています…


地区ガバナーより記念品として頂戴したこの「木槌」を見るたびに…
この一年間を思い出し、「楽しいクラブライフ」…


そして関わるすべての方に望まれるライオンズクラブとして、
活動に励みたいと考えています。


佐藤義彦地区ガバナーをはじめ、
畑正高キャビネット幹事には、
この場をお借りし、厚く御礼申し上げます。


ありがとうございました。

カテゴリ:ライオンズ | 23:01 | comments(3) | -
<< | 2/3PAGES | >>