スマホ向け表示に切り替え
top.jpg
<< 熱帯魚… | main | 海水浴… >>
デイビッド・ベッカム…

サッカーイングランド代表のカペッロ監督は、
デイビッド・ベッカムを、今後代表として招集しない
ことを明らかにしました…



彼はイングランド代表では、
ゴールキーパーを除くフィールドプレーヤーとして、
115試合という最多出場記録を持っています。



日韓ワールドカップでは、
ベッカム旋風を巻き起こしたのも記憶に新しいですね…



プレーヤーとしては、Sクラス、
とまではいきませんが、
彼のフリーキックは見ている人間を魅了しました。



現在は日本代表本田選手のように、
ボールの特性を活かした無回転シュートが主流となりつつありますが、
ベッカムはカーブをかけるフリーキッカーの象徴とも言えました。



記録というよりは、
記憶に残るプレーヤーでしたね…



一時代を築いた選手が代表から退き、
寂しい半面、四年後のワールドカップにはどんな選手が出てくるか、
楽しみにしたいと思います…



追伸、アルゼンチン好きの私内藤にとっては、
マラドーナの動向が気になるところです…

カテゴリ:スポーツ | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog-naito.info/trackback/202
トラックバック